医院紹介

当院の特徴

「自発的治癒力」を導く医療

当院で大事にしているのは、「患者様の本来もっている、自発的治癒力を導く医療」です。

 

人の身体には、生まれながらに備わっている「自発的治癒力」というものがあります。これは、どんな状況でも、みずから自分の身体の状態をチェックし、自発的に健康な身体へ戻そうとする働きのことです。自発的治癒力は、「これが整っていれば、ほとんどの病気は薬なしで治る」といわれるくらい、自発的治癒力は素晴らしい力なのです。

 

当院では、自発的治癒力を漢方によって導き、病気の症状を根本から取り除く治療を行っています。そして患者様に自発的治癒力の素晴らしさを知っていただき、お薬に頼りすぎずみずからの力を信じ、回復する力を身につけていただくお手伝いをいたします。

西洋医学と漢方医学の融合

当院では漢方だけに偏るのではなく、西洋医学の良いところも取り入れた治療を行っています。一般的なお薬と漢方薬を処方し、併用して治療を行うこともあります。

患者様にとって最適な方法を提供するのが、当院での診療の目標です。

医師の紹介

ご挨拶

「かしわばらクリニック」では、さまざまな病気や症状でお悩みの患者様が来院されます。なかには、「ずっと治療を続けているが、なかなか良くならない」「症状はあるのに、何の病気かはっきりしない」といった方もいらっしゃいます。

 

当院では、一般的な西洋医学の治療と、漢方薬による東洋医学の両方を融合した治療を行っています。そのため、皆様の身体に本来備わっている、「自発的治癒力」に働きかける治療が可能です。

 

また、一時的な症状を治すだけでなく、病気の根本的な原因をなくす「体質改善」を行い、病気になりにくい身体づくりのお手伝いをさせていただいております。

 

私たちは、「治したい」「治りたい」と願っている方の強い味方となって、治療を行っています。「どうせ治らないだろう」とあきらめてしまう患者様を、ひとりでも減らしていきたい。そのために、これからも皆様のお役にたてるよう、努力いたします。


院長 市川 篤
(いちかわ あつし)

経歴

昭和55年 川崎医科大学を卒業
その後、国立名古屋病院(現:国立病院機構名古屋医療センター)、名古屋記念病院に勤務
昭和61年 名古屋大学医学部附属病院 第一内科に在籍
平成4年 医学博士の学位を取得
平成5年 岐阜県立多治見病院 血液内科部長に就任
平成17年4月 かしわばらクリニックを開院

専門とする疾患など

  • 一般内科
  • 血液内科
  • 漢方医学
  • アトピー性皮膚炎

所属学会・認定医

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本血液学会認定血液専門医
  • 日本血液学会指導医

当院のご案内

医院名 かしわばらクリニック
診療科目 内科、漢方内科、小児科、アレルギー科
所在地 〒486-0913
愛知県春日井市柏原町3丁目265
駐車場 あり(18台)
※当院の裏側にも駐車場がございますので、ご利用ください。

院内の雰囲気・診療設備

待合室

当院の特徴にもなっている待合室です。高さ8メートル、アーチ状となった天井は圧巻で、開放感があります。天井の窓から入る光を浴びながら、ゆったりとくつろいでお待ちください。

駐車場

お車でお越しの患者様のために、18台分の駐車スペースをご用意しております。当院の裏側にも駐車場がございますので、どうぞお使いください。

電子カルテ

当院では電子カルテを使用しております。そのため、診察が終わると情報がすぐに受付まで転送されるので、会計計算や処方箋の発行までがスムーズです。患者様の待ち時間が少なくなるのはもちろんのこと、カルテの開示を求められた場合には、読みやすいカルテを提供することもできます。

初診の方へ

初めて診察を受ける方へ

当院では、はじめに患者様から問診を行い、加えて、漢方医学的診察を行います。また、西洋医学的診察もさせていただきます。
不安なこと、ご希望があればおっしゃてください。

 

初診の際には、症状に関してはもちろんのこと、現状に至るまでのお話をくわしく伺い、その上で診察をしていきます。疑問や不安、ご要望などございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

 

また、現在、他の病院で処方されているお薬や、定期的に飲んでいるお薬がある場合は、そちらもお持ちいただければと思います。

診察対象となる症状
  • 高血圧
  • 脂質異常症(高脂血症)
  • 糖尿病
  • かぜ
  • 胃腸炎
  • 更年期障害
  • 冷え性
  • 貧血
  • アレルギー
  • アトピー性皮膚炎

基本的には、どのような症状でも診察をさせていただきます。また必要に応じて、適切な病院への紹介も行っております。

 

「どの科を受診したらいいのかわからない」という方は、まずは一般内科へお越しください。

 

当院は、「自覚症状はあるのに、病院で検査しても異常がなかった」という方にもお越しいただいております。漢方内科では、はっきりとした病名はついていなくても、病気のもとを治療することが可能です。不安な症状がある方は、一度ご相談ください。

診察・検査の流れ

1. 受付

来院されましたら、受付にて保険証をご提出ください。紹介状や検査結果のわかるもの、現在お飲みのお薬などがある場合は、このときにお渡しください。


受付を済まされたら、診察までの間、問診票へご記入をお願いいたします。

2. 診察

当院では、西洋医学的な一般の診察(理学所見、血液検査、レントゲン、エコーなど)に加え、漢方医学特有の診察も行っております。


漢方医学では、患者様からお聞きする自覚症状に加え、他覚所見、身体的特徴、精神的状況などからみた、総合的な情報(漢方医学では「証」といいます)を大切にしています。


具体的には、以下の内容で診察を行っています。

  • 「望」:舌診など、目による診察
  • 「聞」:患者様の話し方や呼吸の状態などを診る、耳による診察
  • 「問」:患者様の自覚している症状や、病状経過などの話を聞く診察
  • 「切」:脈の数や強さ、おなかの状態を手で触れる診察

 

これらの結果から総合的に判断して、今後の治療方針や処方するお薬を決めています。

3. 会計

会計をお済ませになったら、お帰りいただけます。


お薬が出ている場合は、処方箋をお渡しします。会計を済ませた後、院外の保険調剤薬局へ「処方箋」を提出し、お薬をお受け取りください。

個人情報の取り扱いについて

当院では、皆様が個人情報を安心してご提供いただけるように、以下のように定めています。

個人情報の取得・取り扱い

当院は、皆様からいただく個人情報の利用目的をあらかじめ明確に定め、適法かつ公正な手段により、必要な範囲で個人情報を取得します。いただいた個人情報は、治療を行うのに必要なとき以外では使用いたしません。

 

個人情報の保護対策

個人情報の漏洩や滅失を防止するために、必要かつ適切な安全管理措置を講じています。また、個人情報の安全管理について、院内の責任体制を確保するための仕組みを整備しています。

 

個人情報の開示

当院では本人以外に個人情報を原則として開示することはいたしません。

 

個人情報の利用と提供

当院では、取得した個人情報を、販売や貸し出ししたりすることはありません。ただし、下記の場合においてのみ、個人情報を提供することがあります。

 

  • 利用者の方の同意があった場合
  • 裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合
  • ご利用者にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合

(ただし、これらの会社も、個人情報を上記の目的の限度を超えて利用することはできません)

ご予約・ご相談はお気軽に

身体のことでお悩みでしたら、かしわばらクリニックまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_0568-89-0130.png
かしわばらクリニック
クリニック通信
医院紹介
交通案内
かしわばらクリニック
クリニック通信
医院紹介
交通案内